賢い借金返済方法とコツ【私の体験談】無料相談で債務整理

消費者金融からの借金地獄から私が解放されるまでの体験談~賢い借金返済方法やコツは本当にあった!

借金返済には、私の知らない賢い借金返済方法や借金返済のコツがありました!
しっているだけで、借金地獄だった人生がこんなに楽になるなら、もっと早く知りたかったです。

「こんな借金返せない」~消費者金融の即日キャッシングから始まった私の借金苦

なぜ借金を抱えてしまったのか?

当時、私たちは親との折り合いが悪く、反対を押し切った形で生まれ育った町を離れ新たな土地で同棲生活をしていました。
ふとしたことから、彼が多額の借金を抱えていると知り、その時すぐに別れを決断できなかったことで私の人生の歯車が狂い始めました。
利息が高くて元金が減らない状況の中、追い打ちをかけるように、彼の会社の社長が給料不払いのまま夜逃げし行方不明に・・・・
私たちは見知らぬ土地で周りに相談できる人もおらず、私の給料だけでは生活も儘ならない状態で、
どうすることもできずに私の名義で消費者金融からお金を借りることになったのです。

苦しい借金苦時代

彼はすぐに会社を辞めて新しい職に就き、副業として新聞配達のアルバイトも始めました。
そんな状況でも相変わらず貧しい生活で、返済が滞ると催促の電話が一日中鳴り響き、
「もう嫌。逃げたい。」と堪らず泣き崩れることもありました。
それでも初めの頃は互いに励まし合い、つまずきながらも頑張っていたのですがそう長くは続かず、
彼は何か吹っ切れたように元金の返済に充てるお金を遊びに使うようになっていきました。
私は、体力的にも精神的にも追い詰められ生きた心地がしませんでした。

【賢い借金返済方法】債務整理(特定調停)という決断で、月々の返済額が半分近くに減額!
勇気をもって無料相談を利用、賢い借金返済方法を知り借金地獄抜け出せる光が!

気が付けばそんな生活が3年半も続き、利息のみの返済をただただ繰り返していました。
自暴自棄と化した彼にはほとほと愛想が尽きていましたが、私もまた、彼と別れ自分名義の借金を返済していく決心をするまでに時間が掛かり、
なかなか踏み出せずにいました。
しかしこのままでは一生続く借金地獄。
こんなことで人生を台無しにしたくない!
そう思い、私は彼と別れ重荷を背負い一人暮らしを始めました。
収入を増やすために、副業の許可をもらいアルバイトも始め、寝る間も惜しんで働きました。
そんな中、アルバイト先の社員の方が、借金問題の無料相談を受け付けているという消費者生活センターについて教えてくれました。
後日、期待と不安が入り交じった気持ちで早速足を運び、相談員の方に今までの経緯を全て話しました。

債務整理(自己破産)で一生の負債だった借金地獄からの脱出
実際に毎月必要な生活費を細かく書き出しながら話を進めていくと、私の給料の大部分は生活する為に最低限必要なお金で占めていた為、
債務整理の中でも特定調停を勧められました。
特定調停とは、裁判所を通じて調停委員が仲介に入り話し合いで和解を目指すといったもので、金利引き直し計算により減額になった借金を
分割にして返済しながら生活を立て直していくという方法でした。
借金が減額になり、それまでお先真っ暗のどん底にいた私に明るい兆しが差し込んできました。
ただ、4社から借入れがあった私は、手続きに時間が掛かり大変だったことも確かです。
その後も仕事の掛け持ちを続け地道に返済していき、債務整理後3年間で完済することが出来ました。
そして初めて借り入れをしてからちょうど10年が経とうとしていました。
もう少し早く賢い借金の返済方法がわかっていたなら、私の20代は辛いことばかりではなかったかもしれないな~という思いはありますが、
今では高いお金を支払って人生勉強をさせてもらったのだと思っています。

借金経験者からのアドバイス
もし今、借金問題を一人で抱え込んでいる方。
かつての私のように借金のことが片時も頭から離れず途方に暮れている方には、
専門家の無料相談を受けてみることをオススメします。
私の場合は、債務整理の費用にお金をかけられない程に困っていたので、弁護士の無料相談ではありませんでしたが、
専門家に一番賢い借金の返済方法をアドバイスしてもらうことが、借金完済への近道だと思います。
まずは勇気を出して一歩踏み出してみることから始めましょう。
一日も早く借金の悩みから解放されて、心から笑える日々があなたにもやって来ますように!

私の場合は弁護士の先生に特定調停を提案され、債務整理をすることで
毎月の返済額が半分程度まで減らすことができ、だいぶ楽になりました。

もしあの時、街角法律相談所の無料診断を受けていなければ、
もし弁護士の無料相談サービスを知らなかったら
私の人生は借金でボロボロになっていただろうし、思いきって相談してホント良かったです。

私がお世話になった街角法律相談所の詳細はこちら

街角法律相談所の無料相談とは?~信頼のおける法律事務所との出会いが大事

私の人生を借金地獄の苦しみから救ったのがこちらの無料相談でした。

街角法律相談所とは?
約40秒で借金完済までの賢い返済方法をシュミレーション完了

【無料相談である】私は任意整理でしたが、あなたにピッタリの賢い借金返済方法をアドバイスしてくれます

【匿名OK】実名や住所も不要なので、ご家族や会社に借金がバレる心配も不要

【即日相談・即日解決可能】相談したその日に解決に向けて進めます。

【24時間全国対応】東京・大阪など首都圏以外の地方にお住まいでも安心です。

街角法律事務所は借金問題の解決率が脅威の80%なのも人気の理由

こんな借金苦の方にも弁護士無料相談はオススメです!

借金苦ブログからの抜粋
こんな借金苦の悩みを抱えているのなら、まずは弁護士の無料相談に相談してみることをオススメします。

29歳・女性
私が初めて借金したのは、給料日まで待てずどーしても欲しい新作のバッグがあり借りてしまったことが始まりです。
事務員の私の収入は、15万円前後です。
実家暮らしのため自分の給料はほぼ使えています。
新作バッグは12万円くらいなので切り詰めれば何とかなる買い物でした。
なので、簡単な気持ちでお金を借り、来月1回で返そうと思ってました。
返す月になり、余裕と思ってたのに、こんな時に限って友達の結婚式や出産など、出費が重なってしまったのです。
返そうと思ってた借金は来月へ。利子だけ払いました。
その後も、友達と旅行が決まってしまったりで、またまた返し切ってないのにもかかわらず、借金をしてしまいました。
見栄っ張りな性格が悪いのは重々承知ですが、返す気はあるんです!返すお金まで回らないんです。
実家に1円も入れてないし、親にも借りれないんです!

49歳・男性
パチンコで負けて消費者金融から借りた借金ですが、最初は軽い気持ちですぐ返せるだろうと思い借りたのですが、そのお金も直ぐに尽きてしまい、その借りたお金をパチンコで取り返そうとまたお金を借りる
そしてまた負けるを繰り返し、あっと言う間に雪だるま式に借金は増えて行きました。
そんな借金は毎月定額返済をする者の、相手は消費者金融の為、銀行に比べて利息が高い!
支払われるのは利息分ばかりで元金は全然減りません。
それを思うとまたパチンコで大勝を夢見て大勝した時に返そうと思う日々。
一体この借金はいつになったら完済出来るんだぁー!!

36歳・男性
新築の家を建てて借金をしました。ボーナス払いなしの35年ローン。
夢のマイホーム生活、そして始まるローンの地獄!!
幸いにも土地はあったので建物の購入だけですが、約1500万かかりました。
しかし、借金1500万に対して、返済合計額は2000万を超えます。
その差額の金額を考えるとさっさと貯金して返済したいです。
しかし、給料も上がらず貯金が全くできません。このままでは子供の将来も心配になります。
心にゆとりのない35年を過ごす事になるのでしょうか・・・。
マイホームは確かに欲しかったのですが、ローンが重くのしかかります。
宝くじでも当たらないかなぁなんて思う日々を送っています。”

借金経験者はわかると思いますが、借金苦生活は本当に辛いです。
まず、誰に相談して良いのか分からない
そして、何をどうすれば借金が返済できるのか頭が真っ白になります。

どんな状況であれ、借金の解決は知識のある専門家へ相談するのが一番だと私は感じました。
賢い借金返済方法とコツ【私の体験談】無料相談で債務整理~まとめ編

賢い借金返済方法、借金返済のコツ1
賢い借金返済方法は信頼のできる専門家のアドバイスを受けるのが一番確実だと思います。
私は弁護士の先生にすべて相談した上で、特定調停とう債務整理の選択をしましたが、状況によっては任意整理やあるいは自己破産を進められることもあるでしょう。まずは無料相談をすることから借金解決は始まります。賢い借金返済の方法やコツはやはり弁護士の先生が一番ご存知ですよ!

賢い借金返済方法、借金返済のコツ2~債務整理について正しく知る
債務整理といっても、個人再生、任意整理、破産など色々な選択肢があります。
よく債務整理にはデメリットがあり、そのデメリットを気にするが為に借金生活を長く続けてしまうケースがあるんだと弁護士の先生が教えてくれました。確かに債務整理にはデメリットもあります。でも私は、自己破産したとしても、一生借金の苦しみで人生を終えるよりも自己破産のデメリットを選ぶと思います。その辺も街角法律事務の無料相談で詳しく教えてくれますよ!
借金返済方法サービスがココ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です